寺岡ゼミナール公式WEBサイト Space16Organization Space16住所登録・変更フォーム Space16Student_Login
Space16同窓会エントリー Space16Graduate_Login
    Space16Fusikai_Login
       

Space_16Space_16Space_16Space_16Space_16
 


風獅会




<< 美術館の会 | main | 横浜美術館&横須賀美術館 >>
岡崎現代美術博物館-刈谷市美術館
 【日時】
2013年9月28(土) 10:00〜18:00

【参加者】
寺岡教授 
7期 大野晋平 
11期 牛田壮哉

【目的地】
岡崎現代美術博物館
刈谷市美術館


同じ様な名前なので、間違えて岡崎市美術館へ行く、

会則の「健康の為、美術館は1日2件までとす」を思い出し、
心を鬼にして立ち寄らずに岡崎現代美術博物館へ。


豪華でスケール感の大きい外観にビックリ、岡崎カネもってますなー!


レストランからの風景
食事もおいしかったです。


展示物は現代アート的なものであった。。。

「キーワード」
トリエンナーレは売れない芸術家の生活保護では?
現代アートにはエネルギーが足りない!
文化祭レベル?
普遍的なものがないのでは?

総評、結構ぼろくそでしたね。


「刈谷市美術館」
中原さん生誕100周年記念
この絵を見て100年前の人が書いたもととはとても思えない!
戦争が終わってすぐの日本にこんなエネルギーを持てた事に感動しました。

この写真の絵、戦前に書かれたものですよ!?

「キーワード」
普通の人が300年かかる所を70年でやってのけた人。

ファッションにとどまらず、生活スタイル、女性の内面の美しさまで提案しようとしている使命感の様なものを感じた。

古さを全く感じさせなかった

岡崎現代美術博物館でエネルギーが吸い取られ、刈谷市美術館の中原さんにエネルギーを頂いたという感じの一日でした。



美術館の後は色々話したくなる為、車中は大盛り上がりでございました!
本当に贅沢な時間を過ごしました、ありがとうございました!


寺岡教授と分かれて後、大野氏と銭湯→ラーメン→猫とゴロゴロ(午前3:51)


牛田 備忘録
次回企画にご期待を!
寺岡 | 2013/09/30 07:56
ちなみに、中原淳一展は高崎市立美術館でもやっておりました。4階建ての同美術館の細かく分割された展示方法ではまた違った印象を受けました。
寺岡追伸 | 2013/12/26 12:34
COMMENT









Trackback URL
http://fusikai.teraoka-zemi.com/trackback/7
TRACKBACK